高槻市・茨木市 住むならドッチ!?3つの比較

「引っ越し先は高槻市か茨木市にしようかな?」と検討されている方必見!
「育児面」「医療面」「アクセス面」の3つのポイントから比較してみました!

検証1育児面で勝負!

育児面は 高槻市 が圧勝!

高槻市は茨木市に比べ育児関連の制度が充実しています。
何かとお金が入り用な妊婦時代の検診助成費で12万も出るのは嬉しいポイントです。また、子どもの医療費助成が中学校卒業まで高槻市にはあるんですよ。
保育所は数、定員ともに茨木市の倍近くあるんです。

検証2医療面で勝負!

医療面も 高槻市 の方が充実!

病院数、医師数ともに高槻市の方がかなり多いです。
人口10,000人あたりに換算しても高槻市34.18人、茨木市14.66人と高槻市が倍以上です。

検証3アクセス面で勝負!

アクセス面は拮抗…

高槻市と茨木市では地理的な関係で、大阪へは茨木市の方が近く、京都へは高槻市の方が近いです。ただJRの場合、高槻駅に新快速が停車するので、大阪駅までの時間は大きく差はありません。
また市営バスがあるのは高槻市だけです。
茨木市と比べ、高槻市のJRと阪急の駅の距離は近いので、駅周辺に住めば状況に合わせてJRと阪急を使い分けられるのもポイント!
2017年オリコン日本顧客満足度ランキング 賃貸情報店舗(広域企業)第1位

一人暮らし編
新婚さん向け編
ファミリー向け編
高槻市・茨木市 住むならドッチ!?3つの比較
お店をご紹介
LINE@

ページの一番上へ戻る